席を譲る基準

 電車に乗っていて「席を譲るべきか否か」と悩むことがある。立っている人が年寄り然とした年寄りなら迷うことはないのだが、歳はめしておられるのだろうけれど矍鑠としている方だと失礼に当たってしまうかもしれない。

 ビシッとスーツに身を包んだ、立ち姿のきれいな男性。まだ現役の女よオーラの出ている女性。私なんかより、ずっと体力もあり、元気に見えてしまう人たち。

「どうぞ」と席を立ったところで「結構です」と言われてしまうかもしれない。ムッとされてしまうかもしれない。判断の基準が難しい。


 ところで、一度試してみたいことがある。屈強そうで、お疲れでもなさそうな若い男性に「どうぞ」と席を譲ったら、どんな反応が返ってくるだろう。「え? あ、ああ……どうも??」などと言って座るだろうか。

なんのためにそんなことを試したいのかというと……。特に理由なんぞない。ただ、どんな反応をするものなのか見てみたい。子どもの好奇心のようなものだが、一応大人なので実行することは思いとどまっている。(了)

LINEで送る
Pocket