瓦の原石

瓦の原石
(製作2000年 カラーインク・パステル・色鉛筆 300×225)

瓦の原石
今日もまた ここに来た
得体の知れない塊を匿し
今日もまた ここに来た
表面張力している不安を
零さぬ様に忍び足で

今度こそ
輪郭をなぞれるだろうか
今度こそ
捕獲できるだろうか
両手を虚空まで差し伸ばしても
掴まえかねた我が運命を
時空を旅して探しても
一体化しかねた我が影を

ミューズの忠告もナルキッソスの教訓も
振り切って私は懇願する
「妖精よ!
もう一度耳打ちしておくれ!
小人たちよ!
もう一度姿を現じておくれ!」
叫んだ喉から血が滴りて
その痛みにさえ心地よく
陶酔する浅ましさよ

哲学書の陰に隠れ
得体の知れない塊を掌で愛撫しながら
漸く私は気付くのだ
―どうやら これは 瓦らしい―

だが、私は
だから、私は―

今日もまた ここに来た
自身の存在を確認するために

 

 

 

LINEで送る
Pocket