冷たいモノ

 雪女、女の幽霊……。今、その手の原稿を書いているのでふと気がついた。

  雪女は決まって美人。女の幽霊も決まって美人。体温を感じない両者は美しい。そう言えば美人女優にも体温を感じない。

  そうだ。冷たいイメージのモノは、なぜか皆美しい。

冷たいモノ1

 冷たいモノ2 冷たいモノ3

 ガラス
 氷
 朝露
 砂時計
 万華鏡
 球体人形
 湧水
 朝の空気

 つらつらと、温度のイメージを考える。ぬいぐるみ・セーター・クッション……温かいイメージのモノは、可愛いな。炎・フラメンコ・blues……熱いイメージのモノは、セクシーだわ。

 なぜかしらね。

冷たいモノ4
(Thank you for a wonderful kaleidoscope.)

 冷たいモノ5 息抜きに万華鏡をのぞく――。

 そこに広がるのは冷たくて美しい世界。そう言えば私の宝物は、大抵冷たい。大切にしすぎると溶けてしまうほどに。

  愛しすぎたために長居してはいけないのだ。壊してしまう、溶けてしまう。

  仕事中だからそう思ったのか、美しい景色が怖くなったのか分からない。答えを見つけるつもりもなく、息抜きもそこそこに私はいつも慌てて日常の仕事に戻るのだ。(了)

LINEで送る
Pocket